シーズグロースアーキテクト株式会社

〒861-0132  熊本市北区植木町植木163-1植木Hビル1階

TEL 096-245-6020  info@seedsgrowth-archi.com

2017 Seeds Growth Architect Co., Ltd. All Rights Reserved.

SNSでも情報発信中です!

熊本の注文住宅はseedsgrowtharchitectへ|パッシブデザインによる設計で冬は暖か、夏は涼しい家を実現。高断熱・高気密住宅は注文住宅ならでは|当工務店が手の届く価格で実現致します|シーズグロースアーキテクトの家は①耐震等級3以上②断熱等級4が標準仕様、一棟一棟丁寧に作ります、是非お任せ下さい

January 4, 2019

謹んで新春の申し上げます。

昨夜は久しぶりの大きな地震(会社のある北区は震度5弱)でしたね。

緊急地震速報には驚きましたが、運転中で実際に感じることがありませんでした^^;

まだまだ余震も油断できませんね。

さて、今年もここ熊本城稲荷神社からスタートです!

シーズグロースアーキテクト株式会社も1月11日で3年目になります。

今年もますます、居心地の良さを追求し、設計者、管理者として日々の努力を惜しまず、家づくりに励んでいきます。

今年のシーズグロースアーキテクト株式会社に大いに期待して下さい。

尚、今年の前半は工事はほぼ埋まっております。

お盆以降は...

October 6, 2018

不知火はもとより、熊本でも海に近いところはとても地盤が弱いところが多いです。そのため地盤改良工事がどうしても必要になってきます。

しらぬひの家は今回はハイスピード工法を採用して地盤改良を行っています。

穴をあけてそこに自然石を入れ締め固めます。

ハイスピード工法の動画です。

ハイスピード工法のメリットは鉄骨やコンクリートを地中に埋め込む工法ではなく、自然石を埋込み締め固める方法なので土壌を汚染することもなく、将来的にも土地の価値を落とすことはありません。

特に軟弱地盤では地下水が移動していることが多いので、コンクリートの硬化不良などの不安があ...

September 21, 2018

明日には秋分の日を控え、暑さも弱弱しささえ感じるようになってきました。

大きな台風のひとつでも通過すれば、夏の酷暑などいっぺんに忘れてしまうほど涼しくなってきそうです。

昨年の暮れから設計や打ち合わせを重ねてきた「しらぬひの家」が着工の日を迎えようとしております。

平成30年9月22日(土)地鎮祭

June 2, 2018

随分とブログ空けてしまいましたが、本格的に合志 御代志の家は着工しました。

今までとは少し趣の異なる中庭のある家です。

南側塀外から中庭、母屋部分を覗く。

結局はここは壁になってしまいますが。

 LDKより中庭を望む。

4mの柱を用いたため普段より広々とした印象です。

January 26, 2018

今日は建築の温熱への造詣を深めるため新幹線でいざ岡山へ行ってきました。

桃太郎と3匹のお供とは2年ぶり2度目の対面です。

雪が舞い散る寒さでしたが、これはお祭り用に持ってこられた雪です。

なんだろう・・・

太ったキツネのようにも見えますが・・・

会場にはもちろん一番乗りです。

他の受講者とは気合が違います!

冗談はさておき、温熱、パッシブでめちゃくちゃ有名な野池先生の講義を4時間拝聴致しました。

4時間で休憩が1回という熱く語られるあっという間に終了しました。

【明快です!】

来月は東京でまた熱い授業を聴きます。

January 20, 2018

今日で1月も終わり。

早くも今年も1/12が終わってしまいました、、、

明日から2月ですが、2月は逃げ月などと呼ばれすぐに3月になってしまいますのでここでお伊勢参り以来のブログの投稿を(笑)

日付はちゃっかり合志の家の地鎮祭まで遡っています。

御代志は【みよし】と振り仮名をふらないとなかなか読めないですよね。

菊池神社の神主さんです。

私が作った拙い砂山にも飛びついて壊してくれました。 

さすが、チビッ子は砂が好きですね。

5月下旬には完成予定です。

お楽しみに!

January 7, 2018

あけましておめでとうございます。

シーズグロースアーキテクトも1月11日で丸1年となります。

まだまだ新しい会社ですのでシステムを少しずつ形作っていきたいと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、年が明けてお伊勢参りをしてきました。

せっかくだったので建築家村野藤吾氏の1951年の設計である志摩観光ホテルに宿泊することに。

ここは言わずと知れた2016年伊勢志摩サミットの開催されたホテルです。

敷地内にあるザ クラブ。志摩観光ホテルで最も古い建物で現在は老朽化を理由に宿泊機能はありません。

しかし、内装は目を見張るものがありま...

December 7, 2017

冷えますね。。。

さすがに今日は24節気のひとつ【大雪】。

夜から降る「雨は夜更け過ぎに、雪へと変わるだろう♪」という予報ですよ!

北迫の家、12月5日、お引渡しでした。

いくつか写真を。

南側正面、自然塗料を施したカナダ産のレッドシダー(米杉)の外壁に、三州(いぶし銀)瓦の屋根、セランガンバツのウッドデッキ。

建具の半分は震災で住めなくなった家から持ってきたものです。

設計  勝家建築研究室(長野県安曇野市)

施工  シーズグロースアーキテクト株式会社

November 16, 2017

壁の材料にもいろいろありますが、杉板をほぼ全面に張る仕上げ方はなかなかする機会がありませんでしたね。

節が少なく木目が綺麗だと、なかなか落ち着くものです。

 無駄な廊下や、大きめの子供部屋などを少しずつ削ってコンパクトな家にすれば基礎も屋根も外壁も・・・いろんな部分でお金を節約して、材料を少しだけ自然なものに

November 1, 2017

11月に入りました。

残すところ今年もあと2ヶ月。

一日の寒暖の差が大きく、風邪など引かれてないでしょうか?

家を建てることは、季節を感じながら、ゆっくりと時間をかけて「ものづくり」ができる大変恵まれた仕事ですね。

Please reload

最新記事

January 4, 2019

September 21, 2018

January 26, 2018

December 7, 2017

November 16, 2017

Please reload

アーカイブ