シーズグロースアーキテクト株式会社

〒861-0132  熊本市北区植木町植木163-1植木Hビル1階

TEL 096-245-6020  info@seedsgrowth-archi.com

2017 Seeds Growth Architect Co., Ltd. All Rights Reserved.

SNSでも情報発信中です!

熊本の注文住宅はseedsgrowtharchitectへ|パッシブデザインによる設計で冬は暖か、夏は涼しい家を実現。高断熱・高気密住宅は注文住宅ならでは|当工務店が手の届く価格で実現致します|シーズグロースアーキテクトの家は①耐震等級3以上②断熱等級4が標準仕様、一棟一棟丁寧に作ります、是非お任せ下さい

ノバラの家
小学校に面した北側
道路に面する北側だが、その向かいには小学校の校庭があり、明るい印象。
すっきり軒先
軒先にはステンレス製の換気孔。タニタハウジングの半丸のシンプルな樋が、すっきりした印象を与えます。
玄関
玄関ドアには欄間を設け玄関内部の採光と通風を考慮しています。
玄関ドアを開ける
玄関戸を開けホールを見る
玄関ホール
玄関収納もタモの突板貼りの造作家具です
居間の吹抜け
他の部屋の天井高2,300㎜に比べここは4,500㎜近くあり空間のメリハリをつけています。天井はタモの突板貼り。
ロフトから眺める吹抜け
居間を見下ろせるロフトは、映える緑を眺めることもできる最高の場所です。
居間とダイニング
ロフトの下は居間に続くダイニング。天井を杉板で貼り、梁を見せています。床板はタモ材です。
キッチンからダイニング~居間
対面キッチンからダイニング、その先に居間が開放的に広がっています。そしてその先の庭の緑と視線の抜けを意識した設計をしています。
居間からダイニング~キッチン
居間には掘りごたつに畳敷き、ダイニングはタモ材
和室
和室は玄関ホールから直接入ることも出来るし、居間との仕切りの障子を開けて開放的に使うことも出来る。断熱効果の優れた家だから仕切りを明りを通す障子とすることで6畳間でも圧迫感を感じることはない。
居間と和室
居間と和室はアクリルワーロンを貼った障子で仕切られているので開ければ広い空間になる
ダイニングと収納
収納には飾り棚を設け、他の家具と同じタモの突板はりで、統一感のある材料で造作している。
食卓
食卓の灯は飽きの来ないデザイン性の高いペンダントライトをふたつ
居室
居室の天井高は2,300㎜にし、部屋を少し広く見せる工夫をしている。窓際は掃き出し窓にせず、腰掛兼収納としている。
玄関ホールから各部屋へ
玄関ホール、廊下も天井高を2,300㎜、各部屋のドアの高さも2,300㎜で作り天井が通るようにし連続性を高める
梯子
ロフトへの梯子も手作り。行き来がしやすくなるように抱えて壁に吊り下げることもできる
キッチンからパントリー
作業性を図るためキッチンからパントリーは最短の動線で。高窓があるから北側でもこれだけ明るい。
パントリー
パントリーはとにかく収納量を意識したつくりに。勝手口から直接行き来できる
more