シーズグロースアーキテクト株式会社

〒861-0132  熊本市北区植木町植木163-1植木Hビル1階

TEL 096-245-6020  info@seedsgrowth-archi.com

2017 Seeds Growth Architect Co., Ltd. All Rights Reserved.

SNSでも情報発信中です!

熊本の注文住宅はseedsgrowtharchitectへ|パッシブデザインによる設計で冬は暖か、夏は涼しい家を実現。高断熱・高気密住宅は注文住宅ならでは|当工務店が手の届く価格で実現致します|シーズグロースアーキテクトの家は①耐震等級3以上②断熱等級4が標準仕様、一棟一棟丁寧に作ります、是非お任せ下さい

  • 社長

リノベーションで耐震強化!



引き続き、【植木町田底の住宅】のリノベーションを行っています。







今回のリノベーションの目的は4つあります。






4つ出来るというのは正直リノベーションでは珍しく、通常1つか2つと思います。





①地盤改良・家起こし・・・地盤を強くし、傾いた家を起こす


②耐震強化・・・地震に強い家に


③断熱強化・・・冬暖かく、夏涼しい家に


④間取り変更・・・使い勝手が良く、居心地のいい家に






もちろん予算は限られていますので、どこにどれだけ予算を配分するかが腐心のしどころですが、そこは見積もり通りに忠実に。





さて、半世紀をはるかに超える時間を住まわれている家なので、基礎が今の家の様には作ってありません。







最初からある部分はエツリ壁といって下のように強度のあまりない、昔からの伝統技法で作られた壁ばかりです。(写真はネット上から拝借)













増築された部分には筋違いもある程度入っているので、こちらはこの上に補強します。










ただ、怪しい仕事をしてある部分もあるので、こういう部分もこの際しっかり修正していければと思います。









今回、全てをべた基礎でやり直す予算は組んでおりませんので、地盤改良+布基礎で土台の強度を上げ、筋違いを基礎のある部分、桁のある部分で入れていきます。





やや、筋違いが壁際に寄ってしまった印象ですが、構造的にはある程度の強度が確保できます。








また、筋違いにはしっかり筋違いプレートをつけ、更に構造金物で固定していきます。











熊本の注文住宅はseedsgrowtharchitectへ|パッシブデザインによる設計で冬は暖か、夏は涼しい家を実現。高断熱・高気密住宅は注文住宅ならでは|当工務店が手の届く価格で実現致します|シーズグロースアーキテクトの家は①耐震等級3以上②断熱等級4が標準仕様、一棟一棟丁寧に作ります、是非お任せ下さい。










38回の閲覧