• SGA

植木町田底の住宅

最終更新: 2月25日

東京に住んでいたころには、時々10cm程度の雪が積もることもあったのですが、熊本に戻ってから薄っすらと屋根や阿蘇の山々に積雪があるとワクワクしてしまうのはまだまだ子供心が残っているのでしょうか。






これから、次第に暖かくなっていくのでコンクリートの打設時の凍結などの不安も少なからず回避できるので、梅雨や台風シーズンがくるまでの間は建築関係のものには比較的平穏な時期ですね。






公共工事に従事する方はこれから年度末は大変ですが・・・^^;






令和になって初めての大規模改修工事の現場も着々と進んでいます。






かつて勤めていた会社の職人さんに解体を丁寧にやってもらっています。









欄間、床柱、長押、鴨居などリフォーム後も残る部分を傷つけないように養生しながら丁寧に壊していってくれています。





木工事を始める前に、刺さったままの釘なども抜いていけば大工さんもすごく工事が進めやすいです。










筋違いなどもほとんど入ってないので、筋違いや構造用合板を使って強度を高めていこうと思います。







木という木が乾燥し、しっかりしているのでシロアリや土間の湿気はないみたいなので、土間コンクリートをせず、束石、束、大引の上に根太(断熱材)構造用合板、床板と乗せていく予定です。














熊本の注文住宅はseedsgrowtharchitectへ|パッシブデザインによる設計で冬は暖か、夏は涼しい家を実現。高断熱・高気密住宅は注文住宅ならでは|当工務店が手の届く価格で実現致します|シーズグロースアーキテクトの家は①耐震等級3以上②断熱等級4が標準仕様、一棟一棟丁寧に作ります、是非お任せ下さい。

0回の閲覧

シーズグロースアーキテクト株式会社

〒861-0132  熊本市北区植木町植木163-1植木Hビル1階

TEL 096-245-6020  info@seedsgrowth-archi.com

2017 Seeds Growth Architect Co., Ltd. All Rights Reserved.

SNSでも情報発信中です!

熊本の注文住宅はseedsgrowtharchitectへ|パッシブデザインによる設計で冬は暖か、夏は涼しい家を実現。高断熱・高気密住宅は注文住宅ならでは|当工務店が手の届く価格で実現致します|シーズグロースアーキテクトの家は①耐震等級3以上②断熱等級4が標準仕様、一棟一棟丁寧に作ります、是非お任せ下さい